FC2ブログ
横浜・新横浜エリア タイ古式出張マッサージ業界!!最安値!! タイフラワーのブログです。






thaiflower blog3



プロフィール

タイフラワー

Author:タイフラワー
横浜駅徒歩5分にあるマンションスタイルのタイ古式マッサージ店・タイフラワーのブログです。出張マッサージサービスは、新横浜や関内など横浜市全域をカバーしています。



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



thaiflower blog1



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新トラックバック



快眠でき過ぎる!!アパホテルのオリジナルベッド、クラウドフィット!!
こんにちは!タイフラワーです。(^-^)

先日千葉県のマリンスタジアムへプロ野球観戦に行ったので、
アパホテル&リゾート東京ベイ幕張に宿泊しました。
アパホテルに宿泊するのは初めてだったのですが、
特に何も気にせず寝床につき朝を迎えました。

ん・・?  なんだこの爽快感は!!
慢性腰痛も痛くない。そして物凄くスッキリ!
いつもは2~3時間で一度目が覚めて(そして二度寝)しまうのですが、
この日は約6時間一度も起きませんでした。
そしてアラームが鳴る前に自然と目が覚めました。

久々に気持ちの良い朝を迎えたので、ベッドシーツをめくってどこのメーカーのマットレスなのか確認してみました。

apahotel-2.jpg

apahotel-1.jpg




どうやらアパホテルとアメリカ寝具メーカー シーリー社との共同開発商品なんだそうです。
商品名は、クラウドフィット(Cloud fit)。


帰宅後どうしてもあの快眠が忘れられなくて、どこで購入できるか調べてみました。

アパホテルの公式サイトに掲載されていました。
https://www.apahotel.com/pb/cloud-fit-detail/

・・おお!やはりいいお値段です!
一番安いヘッドレスタイプのシングルで
¥210,000+税(¥231000) アパホテル会員で¥189,000+税(¥207900)

ん~・・すぐには買えません!(^^;)

ベッド枠はいらないのでマットレスだけならもう少し安いかな?。。
「マットレスのみの販売は致しません。」だそうです。。

やっぱいいベッドはいいお値段しますね。(;^_^A




だけどやはりあの快眠を忘れられなく、シーリー社にメールで問い合わせてみました。
Q.アパホテルと同等クラスの商品はどれになりますか?
A.アパホテルのマットレスに近い商品ですと、
チタンコレクションのエバンスⅡという商品になります。
 という回答を頂きました!


シーリー社での定価はマットレス本体 209000円(税込)でした。
大体同じくらいですね。
ベッド枠込みだったらアパホテルで購入したほうが少し安いです。


ただ私はマットレス本体だけが欲しいのでもう少し検索しました。

結果、楽天市場が一番お安く買えるようです。
商品説明も掲載されています。

【開梱設置+送料無料】シーリーベッド エバンス2 シングルサイズ シーリー正規販売店 チタンコレクション

価格:171,380円
(2020/8/24 16:29時点)


↑シングルマットレス本体は、開梱設置+送料無料で 171380円(税込)でした。
通常ポイントが3倍(5,139ポイント分)なので、
実質 166241円で購入出来るという事ですね!
これはポイント還元が多い時に購入したほうがいいですね!



≪世界の一流ホテルに選ばれたシーリーのマットレス≫☆JPチタンコレクション☆【商品名:エバンス2】【サイズ:SD】【SR-18】【開梱設置送料無料】

価格:180,400円
(2020/8/24 16:29時点)


↑セミダブルマットレス本体は、開梱設置+送料無料で 180400円(税込)でした。


ちなみにAmazonは、

【正規品】Sealy(シーリー) マットレス チタンコレクション エバンス2 シングル 日本製 2年保証 抗菌防臭 グレー


です。。。





◆注文してから商品が届くまで。
アパホテル公式サイトですと、約45日かかるそうです。
楽天市場購入ですと、約1~2週間だそうです。

アパホテルが遅いのは、注文後から生産する為だからだそうです。


いずれにしてもすぐに購入出来ないので(^^;)
エバンスⅡ貯金をして貯まったら購入したいと思います!(^^)
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
https://thaiflower.blog.fc2.com/tb.php/174-f5b9c15d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)